Home > 紳士服 > ブルックス・ブラザーズのポロカラーシャツ

ブルックス・ブラザーズのポロカラーシャツ

  • 2008-08-10 (日) 22:22
  • 紳士服
  • 7,659 views

僕は基本的に、ファッションに関して、流行に対する興味などはほとんど無い。
そんな感じなので、最近のお洒落や流行の服装といったものはほとんど知らない。

しかし、そんな僕が興味を持っているのは(服装に関わらず全てに対して言えることだが)、昔からの伝統的かつ普遍的なファッションであり、長期間の着用に耐えうる頑丈さを持っていて、これからも永遠に無くなることがないであろうファッションには、非常に興味がある。

人生の相棒となり得るファッション。

そして、今日、僕のその興味にぴったりあてはまるシャツをついに購入したのだ。

それが、ブルックス・ブラザーズのポロカラーシャツ(Traditional Fit)である。

※参考記事(ここでは書ききれないので他の記事も是非見てみて下さい)
・「cozyのひとりごと」さんの記事
ブッルクスブラザースのオックスフォードボタンダウンシャツ

・「吉野・大峰フィールドノート」さんの記事
ボタンダウン・シャツ

・「北斎がカッテに選ぶ世界の傑作品」さんの記事
BDシャツ考察

ブルックス・ブラザーズは、初めてボタンダウンシャツを世に送り出したメーカーとされており、「快適さとスタイルの両立」を目指している。

ブルックス・ブラザーズの理念として、

ブルックス ブラザーズは顧客との信頼関係によって築かれてきたブランドであり、マネーや権力ではなく、顧客と精神的につながっているところに特色がある

とし、また、

最高の品質の商品だけを作り、取り扱うこと。適正な利益のみ含んだ価格で販売し、こうした価値を商品に求め、またその価値を理解できる顧客とのみ取引すること

としている。

そして、ここのポロカラーシャツは、生地も「地肌に着なければならない」といったような最高の質感で、襟のボタンダウン部は実に有機的なシルエットを見せる。

また、流行の体にぴったりフィットするようなシャツではなく、ごつくて男らしく、それなのに、肩から胸周りのサイジングが素晴らしいため、パンツにシャツを入れると、本当に綺麗なシルエットとなる。

店員さんが、

「100メートル離れていても、ブルックスを着ていることがわかる、そんなシャツです。」

と、うまい具合にブルックスのポロカラーシャツの特徴を例えていた。

今では、ポロカラーシャツでも、Traditional Fitという何十年も前からの定番品と、そのタイプから腹回りを2サイズ(例えば、16ハーフから15ハーフ)下げて作られた、Slim Fitタイプがある。

しかし、まずは是非、何十年もの間愛され続けてきたTraditional Fitを購入していただきたいと思う。

腕周りもゆとりがあり、本当に着心地が良い。

さらに、着れば着る程、生地が柔らかく馴染んできて、さらには自分の体型にじょじょにフィットしていくように縮むため、エイジング好きにもたまらないシャツになっている。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

CAPTCHA


トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.matsumoto-r.jp/wp-trackback.php?p=114
Listed below are links to weblogs that reference
ブルックス・ブラザーズのポロカラーシャツ from 人間とウェブの未来

Home > 紳士服 > ブルックス・ブラザーズのポロカラーシャツ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top