Home > アーカイブ > 2014-01

2014-01

自分の研究・開発業績ページをWikiからGitHub Pagesに移行した


研究者にとって、自身の研究業績をWebページで公開する事は非常に重要だと思います。そういった内容のやり取りもtwitterで見かけますが、その賛否はおいておいて、今回はWikiで書いていた研究業績ページをGitHub Pageに移行しました。

やったことは非常に簡単で、GitHub上にmatsumotoryというレポジトリを作成し、そのレポジトリにREADME.mdを作成、その中にMarkdownで業績を記述して、それをそのままSettingsからGitHub Pagesにしただけです。

全文を読む

mrubyでSPDYやHTTP2通信


年末にSPDYやHTTP2の勉強がてら、mrubyでSPDYやHTTP2通信可能なmrbgemを作りました。

これで、mrubyを組み込んだアプリケーションやデバイスからSPDY・HTTP2通信ができるようになって未来が広がりますね。

現状はクライアントのGETのみができます。これで、例えばmod_mrubyやngx_mrubyに組み込んで、あるURLにアクセスした場合はバックエンドでSPDYやHTTP2な通信をすることもできますね。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2014-01

検索
フィード
メタ情報

Return to page top