Home > WEBについて | プログラムについて | 研究について > Rubyで設定が書けるTrusterd HTTP/2 WebサーバのDockerイメージ公開

Rubyで設定が書けるTrusterd HTTP/2 WebサーバのDockerイメージ公開


mrubyを組み込む事によりRubyで設定を書く事ができるTrusterd HTTP/2 Web ServerDockerイメージを作成・公開しました。

Docker環境のある方は、以下のコマンドで簡単にHTTP/2を喋るWebサーバTrusterdを動かす事ができます。

sudo docker run -d -p 8080:8080 matsumotory/trusterd

その後、HTTP/2クライアントであるnghttp(これはnghttp2をビルドして準備してください)コマンドで以下のようにアクセスすると、

$ nghttp http://127.0.0.1:8080/index.html
Hello Trusterd HTTP/2 world on Docker.

というように、HTTP/2によるコンテンツGETができると思います。

また、Trusterdの設定を弄りたい人は、GitHubのTrusterdレポジトリをcloneしてきて

trusterd/docker/conf/trusterd.conf.rb

のファイルに設定を書き、さらにコンテンツを追加する場合は、

trusterd/docker/htdocs/

以下にファイルを放りこんで、それぞれ以下のようなコマンドでDockerビルドし直してください。

sudo docker build -t local/trusterd .

ではでは以上のように非常に簡単にHTTP/2なWebサーバTrusterdを動かして、設定をRubyで色々書いてみたり、ベンチマークをとるなどして遊んでみてください!

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

CAPTCHA


Home > WEBについて | プログラムについて | 研究について > Rubyで設定が書けるTrusterd HTTP/2 WebサーバのDockerイメージ公開

検索
フィード
メタ情報

Return to page top