Home > 革靴 > John Lobb CityⅡ

John Lobb CityⅡ

  • 2011-12-27 (火) 16:36
  • 革靴
  • 6,139 views

年末で少し時間ができたので、以前購入した靴等をレビューをしていこう。

まずは、2010年の2月あたりに購入したジョンロブのCityⅡ。言わずもがな、既成靴においては王様である

安く購入できる機会があって購入した。6ハーフEの7000ラスト。超定番の美しいラストである。

グリーンのような丸っこさはあまりなく、少しノーズが眺めになっている。

しかし、目立ちすぎず、上品な調度良いノーズの長さになっている。

縫製は非常に細かく丁寧である。

細かい事を気にする人(自分)でも隙がない縫製。

ノーズは少しあるが、スマートな出で立ちだ。

 

ヒールカップはもちろん非常にコンパクトで、履き心地も素晴らしい。自分はグリーンのキツイ履き心地の方が好きだが、ジョンロブの7000ラストはゆったりと、それでいてしっかり履くことができる。

 

プレステージラインではないので、ヒドゥンチャネルにとどまっている。プレステージラインは半カラス仕上げも採用している。

しかし、それでも実にグラマラスだ。

コバの仕上げは非常に綺麗で、ジョンロブより綺麗な既成靴は見たことがない。コバ自体はグリーンほど削り込んでいない。

そのため、上からみてもコバが少し見えるくらい。しかし、このコバ自体が磨き上げられていて、それがプラスに働いている。

 

やはり、ストレートチップの既成靴としては、価格や作りのバランスは最高である。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

CAPTCHA


トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.matsumoto-r.jp/wp-trackback.php?p=1737
Listed below are links to weblogs that reference
John Lobb CityⅡ from 人間とウェブの未来

Home > 革靴 > John Lobb CityⅡ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top