Home > 革鞄 > 鞄購入[万双 シモーネシングル天ファスナー]

鞄購入[万双 シモーネシングル天ファスナー]

  • 2008-01-20 (日) 19:14
  • 革鞄
  • 17,689 views

ついに鞄を購入しました。

社会人で使えるような鞄がないので、どうせ買うならビジネスでもカジュアルでも使えるいい鞄を買おうと思い
購入しました。

■革鞄を検討中
■[万双]シモーネシングル天ファスナー

上記の記事で迷っていたのですが、結局、万双のシモーネシングル天ファスナーのしました。
そして今日ついに届いたのです。

いつもどおり使い始めの手入れをして、最初の状態を写真で保存したので、それを載せますね。

万双の職人の技術力は、やはり突出したものがあり、コストパフォーマンスに関しては日本一かもしれません。

この作りと皮質で某ブランドなどが出すと、やはり10万はくだらないような値段になるでしょう。
大峡も作りや皮質では互角と思ったのですが、やはり形があまりにビジネス向きすぎることと、値段が多少高いということが上げられます。

また、土屋に関しては、やはり作りと皮質では両者に及ばないものの、値段が少し安く設定してあります。
しかし、こちらはブリーフケースなどはカジュアルすぎるものが多く、最近の土屋はなんというか自分のこだわりを捨てて、万人に売れる鞄を作ろうとしているように思えます。

それはそれで素晴らしい心がけだと思うのですが、やはり独自のこだわりとブランドネームや万人に売れる商品というよりは、万双が万双であるための鞄を作ろうとしている姿勢に惹かれました。

鞄に万双の刻印などが書かれていないのもその証のように思えますね。

エッティンガーやWHCは、店頭で見たのですが、すこーし作りが荒く、その割りに値段が万双・大峡・土屋などより高いため、印象はあまりよくなかったですね。

あとは、ルボナーやHerzや銀座タニザワや日下公司なども候補には挙げていましたが、ネットでは変えないことや、カジュアルまたはビジネスに偏った鞄が多いことなどから、決定打とはなりませんでしたね。

で、結局総合的に作りや皮質や店のこだわりや考え方に共感した万双の鞄に決定しました。

万双の逸話で面白いものがあるので紹介しますね。

「KIKU-Qolumn」というブログからの引用です。

店主である武井基興のはなし。
HERMESのクロコダイルでできた80万円のバッグをみて、「ふざけんな。こんなもんが80万?」と憤怒し、HERMESと全く同じ革を調達し、同じデザインで、より丁寧な造りで万双ヴァージョンを完成させたという。
「HERMESより丁寧な造りで、ウチなら16万円!」
また、”Whitehouse Cox”の財布に至っては、
「俺が後ろ手で縫ったって、あんなもんよりはマシなもん造れる」
という。

面白いですね、この強気の姿勢にはよくも悪くも好感をもてます。

それではとりあえず写真を載せていきますね。

正面から。

裏側。

作りは丁寧でコバの処理も綺麗。

中はイタリア製の布を使っており、布が分厚くてすごく頑丈。

ポケットはこのようになってます。

コメント:9

okann 08-01-24 (木) 10:55

作りの良さは実物を知らないので、なんとも・・、良いものなんでしょうね。
店主、武井の自信満々っぷりの言葉がおもしろい。
土屋鞄のはやめたんですね。

松本 亮介 08-01-25 (金) 19:27

見たらすごいいいのが分かりますよ。
店主の性格は好き嫌い分かれてますけどね。
土屋のは色が黒しか選べないからやめたのですよ。

NR 10-01-04 (月) 9:54

はじめまして。万双を検索してお邪魔しました。

ポーター、オロビアンコ、フェリージなどのナイロン系ではなく、革鞄でビジネスバッグを探しておりまして、
お悩みになった鞄メーカーで同じ悩みをかかえました。
現在、お持ちの万双のシモーネシングル天ファスナー黒を第一候補にしています。
妻からはオッサンくさいと言われましたが・・・(泣)。男のモノ選びは理解されないのでしょう。

大阪在住で上野の店舗に行けず、他の万双製品のレポートも書かれていたので非常に参考になりました。
よろしければ現在お使いの状況(画像)も教えていただければありがたいです。

matsumoto_r 10-01-07 (木) 22:36

NRさん、はじめまして。

やはり、個人的には鞄は革鞄でなくてはならない、という気持ちが強いので、ナイロンよりは革をおすすめしたいと思います。

シモーネシングル天ファスナーはとても良い鞄ですが、黒色は形的にも女性にはオッサンくさいと言われてしまうかもしれませんね。
シモーネ天ファスナーであれば、黒でも若い印象を受けるかもしれません。

最近では、ブライドルで天ファスナー等出ているので、そちらでしたらオッサンくささは感じられないと思います。

シモーネシングル天ファスナーの形でしたら、キャメル等の色合いが良いのかもしれませんね。

2年程キャメルを使用しているので、近い内に記事にしてみようと思います。
素晴らしく魅力的なエイジングをしますよ。

matsumoto_r 10-01-07 (木) 22:38

もしご覧になっていないようでしたら、以下の記事も参考にしてみて下さい。

・万双のシモーネシングル天ファスナー [購入3ヶ月後]
http://blog.matsumoto-r.jp/?p=88

NR 10-01-08 (金) 21:54

>matsumoto_rさん
返信ありがとうございます。
また、ご丁寧なアドバイスありがとうございます。m(_ _)m

ただ、考えるほどにガマンできなくなりまして、万双ネットで「シングル天ファスナー黒」を
購入してしまいました。
日曜に手元に届く予定で、非常に楽しみにしています。(^^)

キャメルの発色は非常に魅力的だったのですが、手持ちのコート・靴がほとんど黒なもので、
鞄だけを茶系にすることができませんでした。
次はシモーネ天ファスナーでキャメルを買えるように、茶系アイテムも少しずつ揃えていこうと
思っています。(数年後になりそうですが・・・)

2年のエイジング結果も興味ありますので、是非とも記事にしてください。
ではでは。

cake 10-01-19 (火) 19:55

万双、ずっと気になっていて、最近茶の靴が増えたので本日アメ横のお店で購入しました。NRさんと同じキャメルのシモーネシングル天ファスナーです。クオリティ高すぎですね。いろいろ目移りしましたが、小一時間店員さんと話して、これに決定。会計時に「あれ?こんなに安いんだっけ??」と思ってしまいました。う〜ん、いい匂い。NRさん同様、靴好きでEG履いたり、はたまた最近は自分で靴を作り始めたりしてますが、この鞄によって、改めて自分が革フェチだと再認識しました。今晩は抱いて寝ますw 現在の経年変化の状況報告楽しみにしてます。

cake 10-01-19 (火) 20:01

サイトオーナーさんは、matsumoto_rさんでしたね。失礼しました!汗

matsumoto_r 10-01-22 (金) 21:36

>>NRさん
記事拝見しました。とてもうれしさが伝わって、こちらも買った当初のことを思い出しました。また、黒のエイジングレポートとか楽しみにしています!

>>cakeさん
コストパフォーマンスはやっぱり最高ですよね。万双の商品で買って後悔した品物は一つも無いです。革好きだと、全てのものを革でそろえたくなってしまいます。本当に楽しいです。靴も楽しいし、革っていいですよねーーー。

コメントフォーム
Remember personal info

CAPTCHA


トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.matsumoto-r.jp/wp-trackback.php?p=64
Listed below are links to weblogs that reference
鞄購入[万双 シモーネシングル天ファスナー] from 人間とウェブの未来

Home > 革鞄 > 鞄購入[万双 シモーネシングル天ファスナー]

検索
フィード
メタ情報

Return to page top