Home > 革小物

革小物 Archive

大峡サンタクローチェ長財布の2年使用レポ


万双ショルダーバッグの1年使用レポのアクセス数が非常に多かった。

このブログを見てくれている人達は、こういう記事が見たいんだろうなぁと言うのがすごい伝わってきた。

見ていただいている以上、こちらもそれに応えたいと思う。

今日は、2年前の12月に購入した大峡のサンタクローチェ(ソフト)長財布の使用レポをしようと思う。

この革は一般的には、ミネルバ・リスシオと呼ばれる革で、僕の大好きな革のひとつだ。

傷つきやすく非常に繊細だが、使っていく内につやつやになり、色も深みのある革へと変化していく。

傷ついても、すぐ布でこすってやれば消えてしまうほど柔らかい革だ。

IMG_0010

さて、前置きはそこそこに2年前の購入時の写真は上の通りだ。

そして、今の状態はこのようになっている。↓

全文を読む

CYPRIS NATURAL OIL SHELL CORDOVAN キーケース


IMG_3239

ずっと土屋のオイルヌメのキーケースを使っていたんだが、使ってるうちにコシが無くなってふにゃふにゃになっていく質感が気に入らなかった。

小物系はカッチリしたのが良いと思っていて、ずっと欲しいなぁと思っていたキーケースをゲット。

NATURAL OIL SHELL CORDOVAN を使ったキーケースだ。

全文を読む

万双のブライドル 馬蹄型小銭入


そろそろ、小銭入が欲しいなぁと思っており、機能性と総手縫いに惹かれて、3月に購入。
3月唯一のお買い物になった。

思えば、兄から大学2年くらいの時にもらったKC’sの小銭入が革小物にのめりこむきっかけだったように思う。
KC’sからHerzときて、今回はお気に入りの万双にした。

小さな小物は派手な方がいい、という考えから、今回はブライドルの赤にしてみた。

IMG_3214

思っていた以上に美しくて、ブライドル特有のブルームがにじみ出ている。

全文を読む

エドワード・グリーンのベルト


グリーンは、グリーンの靴専用のベルトを作っている。

基本的に、靴とベルトを同じ革(色も)に合わせたい人には本当にオススメだ。

というのは、全く同じ革を使っているため、本当の意味で「同じ」だと言える。

写真上の革がダークオークで、下がチェスナットアンティークである。

全文を読む

デンツのペッカリーグローブ


革小物といえば、やはりエルメス。

エルメスの右に出るものは無いと言われている。

しかし、そんな人たちでも、革のグローブに限ってはこう言う。

「最も良いグローブはエルメスではなく、デンツのペッカリーグローブだ」、と。

そんなことをみんなが言うので、円高に便乗して買ったのが、ペッカリーグローブのカシミアライニング。

全文を読む

ホーム > 革小物

検索
フィード
メタ情報

Return to page top