Home > 紳士服

紳士服 Archive

Fox Umbrellas Malacca Handle GT3


IMG_3252

今までちゃんとした傘を買ったことがないので、ちゃんとした傘をそろそろ買おうと思い購入したのが、Fox Umbrellas GT3 Malacca Handle。

日本で買うよりは、個人輸入したほうがまだだいぶ安いので、Fox Umbrellasの公式で購入した。

今回は、とりあえず定番中の定番である、マラッカ(藤)ハンドルのものを購入。

開いて美しい傘は沢山あるが、閉じてまで美しい傘はFOX以外になかなか無いのではないだろうか。

閉じていて、なおここまで美しいと思った傘は初めてだ。

全文を読む

ブルックス・ブラザーズの福袋


たまたま昨日、ブルックス・ブラザーズに行って、ジャケット等をみていたのだが、梅田店によると福袋が5個ほど残っていた。

「あれ、ブルックス・ブラザーズの福袋って行列できてすぐ売れきれるんじゃ・・・」

と思いつつ、昨日は購入しなかった。

そして、色々ネットで調べていると、みんなめっちゃならんで買っていたようで、1月2日の時点で1時間くらいで完売が普通だったようだ。

さらには、オークションでも高値で売り落とされている。

「なんだ、これは買う運命にあるのか」

と思い、今日開店と同時に購入してきた。

ポイントを使ったため、15kで購入。

全文を読む

アクアスキュータムのトレンチコート


明けましておめでとうございます。

多くの方がこのブログを見てくれているようで、とてもうれしく思っています。

少し更新が滞っていたので、今日からまたバンバン記事を書いていこうとおもいます。

とりあえずは買ったものの記事になりそうです・・・・

まずは、12月に買ったアクアスキュータムのトレンチコート。

多くのサイトに歴史や、本物のトレンチコートと言えばアクアスキュータムかバーバリー、というようなことが詳細に書かれているので、本ブログでは実際のもののdetailを写真と共に紹介したいと思う。

全文を読む

初グリーン


「社会人になったら、初ボーナスでエドワード・グリーンの靴を買おう。」

これが、革靴にはまりだした頃に思っていた夢だった。

それが、今日ついに現実になったのでした。
(ボーナスはまだもらってないけど、今月の請求は来月ということで)

ストラスブルゴにいって、一通りグリーンの存在する木型を履いてみましたが、今までのフィッティングが覆されたような気持ちになったことが一番大きかった。

土踏まずは、下・横・上からガッチリとホールドされ、ヒールはまるで食いついてくるような印象。

かなりきつめのはずなのに、バランスよく足の形にフィットすることで、全体としては非常に包み込まれるような感覚。

これが既成の最高峰とされている靴なのかー、としみじみ思ったのでした。

では、木型別の感想と共に購入したダービーのDOVERの写真を載せていくよ!

全文を読む

10月はニットを購入


そろそろニットが欲しいなぁと思って、10月にはニットを個人輸入した。

円の価値が非常に高くなっており、ニットも安く買えた。

もちろんニットは、ニット専門店であるジョン・スメドレーで購入。

ジョン・スメドレーの詳しい解説は、ここにばっちり載ってます。

■ UKism – ジョン・スメドレーの歴史
ジョン・スメドレー

■ UKism – ジョンスメドレーの素材
ジョン・スメドレー

さすが最高級のメリノウールを使っていて、着心地も最高だ。

是非一度、購入していただきたい品の1つである。

ニットである程度の質の高さとコストパフォーマンスを考えるなら、ジョン・スメドレーのニット以外はありえないだろう。

個人的には、クルチアーニも候補にはあがると思ってます。

ホーム > 紳士服

検索
フィード
メタ情報

Return to page top