Home > アーカイブ > 2008-06

2008-06

コンソールでショートカットキー


コンソール系ショートカットを色々研究してみた。

よく分からないのとかも色々あったが、適当にメモ。

Ctrl:C- とする。

C-w:カーソル位置から左のスペースまで後ろから切り取り、順番に保存
C-u:カーソル位置から行頭まで全て切り取り
C-y:直前までの溜まった切り取り(C-wとかC-u)を貼り付け
C-k:カーソル位置から文末までを切り取り

C-f:右へ移動
C-b:左へ移動
C-a:行頭へ移動
C-e:行末へ移動

C-p:コマンド履歴を過去に戻る
C-n:コマンド履歴を現在に進む

C-i:TABと一緒
C-o:コマンド実行後、1つ前のコマンドを保存表示?
C-j:コマンド実行
C-m:コマンド実行

C-d:Delete(NULLで行うとexit)
C-h:Backspace

C-r:入力文字列に一致するコマンド検索(再押下で別の候補を表示)

C-t:2文字前と1文字前を入れ替え

C-l:clearコマンドと一緒

C-s:コンソールロック
C-q:コンソール解除

C-c:コマンドラインキャンセル
C-z:プロセスを途中で殺す

C-v:押下後C-*でコントロール文字を標準出力

C-x:2度押しでカーソルの移動、現在地と行き先をCtrlを離した時点で記憶?

これからの労働倫理


「The Hacker Ethic」という本を読了した。

ハッカー達の労働倫理とは、金銭自体が価値のあるものだとせずに、自分の活動自体が社会に及ぼす影響、また、自分達が持つ情熱を共有し、共有したもの同士から認められたいと思う、そこに価値があるということだ。

全文を読む

万双のシモーネショルダーバッグ到着


これはもう興奮せざるを得ない。

ある程度期待はしていたが、ここまで素晴らしい商品が届くとは思っていなかった。
前回のシングル天ファスナーが届いた時以上の感動だ。

万双は、本当にいい意味で期待を裏切ってくれる。
これからも、ここの鞄を買い、そして使い続けたいと思う。

本当に満足だ。

ではお待ちかねの写真をどうぞー。

※あえて写真は続きに貼った。全部で15枚近くあるよ。

全文を読む

クロケットのハンドグレードライン


クロケット&ジョーンズのハンドグレードラインの靴は、本当に素晴らしいと思う。
確かに、昔のようなコストパフォーマンスは無いが、ハンドメイドを各所で用いた作りの良さは、やはり履き心地のよさに直結している気がする。

上の写真は、ALBANYと呼ばれる337ラストのDウィズのハンドグレードラインのものだ。
この、ぷるるんとした肉厚のあるしっとりとした皮が見てわかるだろうか。

今回は、ハンドグレードラインの337ラストの7ハーフのDウィズと7ハーフのEウィズを写真で比較したいと思う。

同サイズで違うウィズを買ったのは、自分の足の形とか、それなりの理由があるが、今回はそれ気にしないということで・・・

全文を読む

あんまり高くなくても・・・


値段的には、本格靴のエントリーモデルといわれるようなもの(4万くらい)でも、その靴を大事にしてきちんと付き合っていけば、美しく育っていく。

それが、革靴のいいところだ。

今日は、ストラスブルゴというお店にエドワードグリーンの靴とベルトを見に行った。
そこのグリーンを履いた定員さんに、「靴綺麗ですねぇ、きちんと手入れしてますね。どこの靴ですか?」と聞かれたとき、やはり単純にうれしくなった。

基本的には自己満足の世界だが、靴のことを分かっている人に認められるようなことを言われた時は、さらにうれしい瞬間でもある。

今日は、ジョンストン&マーフィーの靴を履いていった。

その写真を載せようと思う。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2008-06

検索
フィード
メタ情報

Return to page top